スポンサーリンク

今日のニュース(4/13)

ニュース
スポンサーリンク

昨日初めて、今流行りのzoomによるオンライン飲み会なるものを体験しました。

あれ意外と良いね!

デュアルディスプレイで2枚目のモニターをちらちら見てたら、「ちょいちょいどこみてんの。怖い。」って言われた。そっぽ向きながら話すの、他人から見たときの違和感すごいみたい。

いや、てか待って。まだtwitterアカウント作ってないしblogの外観もクソなまんまやないか!とりあえず金曜日の誓いは無かったことにしよう。

OPECプラス、石油減産の最終合意は日量970万バレル!

当ブログで何度も紹介している石油減産の話題。こんな自分でもようやく事の深刻さが分かり始めてます。結局OPECプラスは日量970万バレルの減産で最終合意とのこと。アメリカも300~500万バレル程減産に協力しますと。この量は歴史的らしい。

いやしかし、これでもまだまだ供給過多でござる。だって過剰供給は日量2000万〜3000万らしいですやん。まだまだ減らし足りませんやん。

石油関連の会社はこれからどんどん倒産していくかもしれないですねえ。投資家にとってはチャンスかもしれない。パイの入れ替わりあるよこれ。

this time is 変革期。

原油の「価格戦争」に幕 主要産油国が異例の協…(写真=ロイター)
【ドバイ=岐部秀光、ワシントン=中村亮】新型コロナウイルスの感染拡大で急落した原油価格を下支えするため、主要な産油国が一転して協調に動き出した。サウジアラビアなど石油輸出国機構(OPEC)とロシアな

大企業の資金繰り、ヤバイヨ(出川風)

ちょうど先週「4月に入ってから大企業めっちゃ金借りるやん」の記事を紹介したところだったのでこの記事はすぐ目につきましたね。私ほどになるとね、目の付け所が日経のライター並なんですよね。

この記事では世界の上場企業3400社の資金繰りから、「売上高がx割減る状態がyヶ月続いた時にどれだけの数の企業が資金枯渇するか」という物騒な計算をしています。いやこれは大事な試算よ。

一例としては、例えば売上高が5割減少が3ヶ月続いたら18.2%が干からびるみたいです。そういえば、航空会社は売上9割減とか言ってなかったっけ? あっあっ

大企業も資金難懸念 3割減収、半年で4社に1社枯渇: 日本経済新聞
新型コロナウイルスは世界経済を突然、停止させた。企業の現金収入は減り、中小や航空産業に始まった資金繰りの問題は、他の大企業にも広がりつつある。

日経コラム “アフターコロナの資本主義” 2つ

ESG投資は今後も注目ですよという記事と、2019年はやっぱりバブルだったな、あとこれからまた株価がバブルになる可能性があるけど楽観はするなという記事の2本。

バフェット指標は勉強するか!!そしてblogにまとめよう!!(怪しい決意)

コロナが変える資本主義 これから投資家はどこへ
中国で新型コロナウイルスによる最初の犠牲者が出てから約3カ月が経過した。この間、世界中で感染が爆発的に広がり、経済は凍結し、日米欧は社会維持のため巨額の財政政策に踏み込む。先の見えない闘いは資本主義
ESGマネーがひらく「コロナ後」資本主義(一目均衡)
「BC」「AC」という言葉があるそうだ。「コロナ前」(Before Corona)「コロナ後」(After Corona)という意味である。新型コロナウイルスの感染拡大が人々の人生観すら変えるブラッ

日経コラム “株価、V字回復するんじゃね”

一方こんな記事もある。「動きの緩やかだったリーマンショックと比較するとコロナショックは全然性質が違う。いわゆる突発的な地震のようなもので、二番底はこない!新コロ収まったらすぐにV字回復するんちゃいまっか!?」とのことです。

私は、V字回復とか無理やろ…派の終末論者です。

suna「世界は、崩壊する」(両手広げっ)

コロナ・ショックは「直下型地震」 V字回復も?
コロナ・ショックを2007~08年のグローバル金融危機と比較する分析が増えている。確かに株価下落率や米VIX(恐怖指数)の跳ね上がり方など、いずれも当時に並ぶか、それを超えるような衝撃だ。市場で起きて

ソフトバンク、1兆円を超える赤字

2020年1~3月期の損益だけでこの額。日本企業歴代2位の赤字額らしい。これほどの大企業にも関わらず攻めに攻めまくった財政だからこその数字なので、いやあ凄いなあと思ってたけどtwitterのリプ欄があんま関係ないことで荒れてました。

ソフトバンクグループ、7500億円の最終赤字 20年3月期
ソフトバンクグループは13日、2020年3月期の最終損益が7500億円の赤字(前の期は1兆4111億円の黒字)になったもようだと発表した。約10兆円を運用する「ビジョン・ファンド」の投資先の企業評価

その他ニュース

金地金の店頭価格、40年ぶり最高値 安全資産で相場上昇
金地金の店頭販売価格が13日、40年ぶりに最高値を更新した。主要な販売店の販売価格は1グラム6513円(税込み)と1980年1月に付けた最高値1グラム6495円を超えた。新型コロナウイルスの感染拡大
緊急事態「3カ月で事業不安」3割強 社長アンケート
■政府に求める支援策「雇用安定」が5割強■「税金の減免、繰り延べ」など要望目立つ■4月7~9日に実施、130社から回答を得た
清水建、作業所500カ所を閉所 コロナ緊急事態宣言の7都府県
清水建設(1803)は13日、政府の緊急事態宣言が発令されている7都府県にあるおよそ500の全作業所を原則として閉所する方針を固めたと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、同社グループや協

おやすみ

オンライン飲み会、思ったよりやって良かった感を感じているので是非オススメしたい。zoomじゃなくてもskypeでもLINE電話でもなんでもええ。

ただ1つだけ、

最初に時間ちゃんと決めとかな無制限に続くよ。。。

コメント

twitterやってます

sunaをフォローする
タイトルとURLをコピーしました