スポンサーリンク

今日のニュース(4/30)

ニュース
スポンサーリンク

最近はいろいろwordpressの設定を勉強していて、見栄えを大きく変化させることに成功。誰も見てないから気づかないオッケイ。

灰色一色の簡素な外観から、ヘッダーを作成したりしてどうにか外面を整えた。

そしてついにTwitterアカウントも作ったぞ!やれば出来るやんけsuna!

自分に甘いことでは有名なんだ!

ここ最近投稿出来てない間もマジでいろんなニュースがあったなあ。

日銀が国債購入制限無くすわって言ったりとか求人倍率がめっちゃ下がったり、いろんな会社が減益発表したり破産申請したり、基本悪いニュースばっか。そんな中、三井住友GPとSBIの業務提携は証券業にいるものとしておやっとなりました。

いやてかさ、株もビットコインもバチバチにバブリーですね。全く乗れてないけど。

まあすんなり諦めることも重要。資産減ってないからヨシ!

負け惜しみじゃないよ(負け惜しみ)

・・・じゃ今日は何があったかザッと見とくか

ヨーロッパの日銀「こうなったら金利引き下げや!」

ヨーロッパの日銀、いやヨーロッパの中央銀行が一般の銀行に長期資金を貸し付ける際の金利を最低で-1%にすると発表。

コレ自分も最初勘違いしたけど、政策金利(よく一般に言われる「金利」)を-1%に引き下げるぞオラ!てことじゃない。

政策金利とは、景気や物価の安定など金融政策上の目的を達成するために、中央銀行(日本では日本銀行)が設定する短期金利(誘導目標金利)のことで、金融機関の預金金利や貸出金利などに影響を及ぼします。一般的に好景気によるインフレ(物価上昇)傾向になると政策金利を引き上げて経済の過熱を抑え、反対に不景気によるデフレ(物価下落)傾向になると政策金利を引き下げて経済を刺激します。

三菱UFJ銀行の知っ得用語より。金利と経済の関係は重要なところ!

中央銀行として特別にめっちゃ金を擦って、コレを超破格の好条件で一般の銀行に貸し付けるよと。大量のお金を市場にばら撒くよと言うことでした。

↑今日作ったアカウント早速利用すな

この中央銀行の狙いはもちろん経済を少しでも活性化させるため。

どうなるヨーロッパ!(いや世界中)

欧州中銀、銀行にマイナス1%で資金供給 支援…(写真=ロイター)
【ベルリン=石川潤】欧州中央銀行(ECB)は30日開いた理事会で、銀行に長期資金を貸し付ける条件を緩和し、最低マイナス1%という超低金利の資金を大量に供給することを決めた。従来予定していたマイナス0

ヨーロッパさん「あかんGDP過去最低や」

今日は欧州つながりでもう1つでかいニュース。

当blogでも速報値が発表されるたび取り上げていきたいGDPの四半期速報。

GDPとは国内総生産のことで、1年間同じ国に住んでいる人々によって新たに生産されたモノやサービスの付加価値のことです。ごく簡単にいうと国内で商品を買ったり、家を建てたりして使われたお金の総計ともいえます。日本の実質GDPは2015年が約529兆円、2016年は同532兆円、2017年は547兆円でした。GDPの中には、日本企業が海外で生産したモノやサービス、また商品の原材料費などは含まれません。

このGDPが前年同期や前期と比べてどのくらい増減したのかを見ることで、国内の景気変動や経済成長を推定することができ、それを「%」で示したものを経済成長率といいます。

SMBC日興証券の初めてでもわかりやすい用語集より

このGDPが4ヶ月に一回、直近の3ヶ月分の速報値を発表するのが四半期発表で、今回発表されたのはEU圏内の2020年1-3月期のGDPと言うこと。(EU統計局発表)

そして速報値は前期比(2019年10-12月期との比)で-3.8%だった。

さらにコレを年率換算(単純に4倍)して年率-14.4%。この-14.4%が過去ワーストらしい。

やばくね。

ちなみにそれまでの過去最低はグラフ見た感じ-12%くらい。リーマンの時だわコレ。ただデータの公表を始めたのは1995年とのこと。

いずれにせよヤバイヨヤバイヨ(出川風)

ちなみにもっとやばいのは、各民間機関からの予測値として次回の4~6月期は年率換算で-30%超えてくるかもとのことです。ちゃんちゃん!

ユーロ圏GDP、過去最悪の年率14.4%減 …(写真=ロイター)
【ブリュッセル=竹内康雄】欧州連合(EU)統計局が30日発表した2020年1~3月期のユーロ圏の域内総生産(GDP)速報値は物価変動を除いた実質で前期比3.8%減だった。年率換算では14.4%減と、

MUFG「ウチとこの純利益は5200億円。40%減です」

それでも5200億も純利益あるって凄いとは思うけど、従来予想は7500億だったそうで下振れ修正。10年3月期の3887億円以来の低い水準とあるけどコレもリーマンショックの時だな、まだ1500億のリードはあるぞ!

銀行株に関しては以前の投稿で不穏な弱さを見せてるぞってのも取り上げたので再掲。

安倍さんマスク。

いずれにせよ40%減は相当なショックだ。

MUFG:前期純利益5200億円に、10年ぶり低水準ー株式減損など
三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は30日、前期(2020年3月期)の連結純利益が5200億円になったようだと発表した。従来予想の7500億円から2300億円下振れる見込み。純利益の水準としては10年3月期の3887億円以来の低い水準となる。

その他ニュース

経営難の中堅・中小に資本支援1兆円 官民ファンド通じ
政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて経営難に陥った中堅・中小企業に資本注入する仕組みをつくる。5月中にも官民ファンドへ最大1兆円の資金枠を設け、融資では救えない企業を助ける。1件あたり100億

有料記事。要するに中小企業救済大作戦を立ててますとの事。

首相、緊急事態宣言の延長表明 「日常に戻るのは困難」
安倍晋三首相は30日、5月6日に期限を迎える新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を延長する考えを表明した。「7日からかつての日常に戻ることは困難だと考える。ある程度の持久戦を覚悟しなければならない

国民の皆さん「せやろな〜」

米新規失業保険申請件数:384万件に減少-市場予想350万件
米労働省が30日発表した先週の新規失業保険申請件数は384万件に減少した。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値は350万件だった。前週は444万件(速報値443万件)に修正された。

ちょうど記事書いてる時に発表された!

「384万件に減少」とか言うパワーワード

米個人消費支出:3月は前月比7.5%減、過去最大の落ち込み
3月の個人消費支出は前月比7.5%減と、過去最大の落ち込みとなった。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値は5.1%減だった。個人所得は2%減(市場予想1.7%減)。

おやすみ

今日記事を書いてみて一言

「なんで株価上がってんねや!!」

いや、最近ずっと言ってるなコレ。いいニュースがナッシンだわ!

あ、トプ画は欧州中央銀行のボス、Christine_Lagarde氏。日銀でいう黒田さんポジの人。

トップ女の人なんですね。女性初のECB総裁らしい。

コメント

twitterやってます

sunaをフォローする
タイトルとURLをコピーしました