スポンサーリンク

今日のニュース(4/2)

ニュース
スポンサーリンク

本日は1日リモートワークでしたが、回線が安定せず午後は10分と接続がもたない状況だったのでほぼ給料泥棒と化してました。なんせうちの会社、リモートとかそれまで試験運用すらやったこと無かったので端末準備から全て突貫工事のぶっつけ本番。時間を有意義に使うべく昼寝しました。

3月最終週、米で失業保険申請が664万件

先週の330万件に引き続き恐ろしい数字が出ました。失業保険申請ってのはそのままですが解雇されたから手当てくれって役所に申請することで、先週と合わせるとこの2週間で1000万人が失業した事になる。ヤバ杉内。どれほどかと言うと、これまでの過去最高はリーマンショック後の66万件だったとの事で、その桁を超えてきてる。ただなんでこれほどなのかと言うとこの数字、「レイオフ制度」と言う一時的な解雇を含むみたいでそう言う人たちは今を手当金で乗り越えた後は同じ職場に復職するというイメージらしい。全員がいきなりホームレスになるわけでは当然ない。

米の失業保険申請、最大の664万件 解雇・一…(写真=ロイター)
【ワシントン=河浪武史】米労働省が2日発表した失業保険の新規申請件数(季節調整済み)は、3月28日までの1週間で664万8千件となり、過去最大だった前週(330万件)からさらに2倍に膨らんだ。新型コ

IFA(金融投資の助言業者)、3月の流入倍増でウハウハ

最近の相場暴落を見て「よくわからんが今ってカブの買い時なのでは?チャンスなのでは?」と考える個人投資家が増えていて、各証券会社では口座の新規申し込みが爆増している今日この頃。そんな彼らのおかげで需要が増えているのが「投資を助言する人」で、またの名を独立系金融アドバイザー、Independent Financial Advisor、IFAと言うらしい。皆さんはお金のプロの言う事を簡単に信用しちゃいけないですよ。ましてそう言うアドバイスに高い手数料を払っちゃいけないですよ。

長期運用「助言」に需要 IFA、3月の流入倍増
独立系金融アドバイザー(IFA)を経由した個人の投資が膨らんでいる。大手IFAが提携する証券口座への3月の資金流入は2019年の月間平均から倍増した。新型コロナウイルスの感染拡大を背景とした世界的な

原油高騰 by トランプ先輩の口先介入

原油がようやく反発しました。産油国のサウジアラビアとロシアについて、トランプが「そろそろ減産で合意するで」と発言したことで需要の引き締まりが意識されたらしいです。「減産に合意」って部分、サウジとロシアにどんなメリットがあるか、目的は何とか減産したら誰にどう影響するのとか詳しくはまだ全然知らない。

NY原油一時35%高、株も反発 トランプ氏「…(写真=ロイター)
【ニューヨーク=宮本岳則】2日の米原油先物相場では、指標となるWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)で期近の5月物が急反発し一時、前日比35%高の1バレル27ドル台をつけた。トランプ米大

コメント

twitterやってます

sunaをフォローする
タイトルとURLをコピーしました